Black Orange Blue

黒とオレンジと青をこよなく愛するブログ

Everyday scenery

X100V 作例

お盆明けの日、街はお盆休みの気分と平日の気分が混ざり合った一日。

家からちょっと遠出して白山比咩神社へ。いつもは本殿横にある駐車場へ車をつけて簡単に参拝していたけど、この日は折角だからと下の駐車場から参道を歩いてゆっくりと参拝。

カメラはSONYのα7SとVMマウントのフォクトレンダーNOKTON 40mm F1.4。露出もピントもマニュアル操作だけどお散歩にはちょうどいいリズム。ブローニーフィルムで撮影するのをイメージして写真は12枚で。

名古屋市内をぶらぶら

夏が終わったとある日。前日の深夜まで船に乗ってワタリガニを取っていたから若干眠い目を擦りながら早朝のゴルフ打ちっぱなし練習へ。
天候はあいにくの曇り空だけどもしものためにカバンにはα7Sを入れて。フルサイズにしてはとてもコンパクトで軽い。それだけで持ち出そうと思える素晴らしいカメラ。

開放でファーストショット。その場の空気感が写るよう。

X100V 作例

開放かつ逆光で撮るとパープルフリンジが出るレンズ。でもこのレンズを使う人はそんなことを気にしない人だと思う。

X100V 作例

待ち合わせ場所に早めに着いて待つタイプ。置きピンしてパシャリ。

X100V 作例

X100V 作例

ゴルフの練習結果は散々だったので、気持ちを切り替えるためにも引き続き散歩へ。こんな何気ない風景も自分がここに住んでいる証として迷わず残していきたい。

X100V 作例

前ボケはきれいにボケている気がする。もう少し赤の鳥居を大きく写したかったな。

X100V 作例

X100V 作例

X100V 作例

α7Sはいろんな白が写るって評判のカメラ。ガラス越しのレースのカーテンをみるとつい撮っちゃう。

X100V 作例

季節は少しずつ、でも確実に秋に移り変わってる。

X100V 作例

X100V 作例

X100V 作例

※掲載した写真はRAWデータをAdobe Lightroomで現像しています。

夏場は暑くて昼間はほとんど外出せずに朝夕に写真を撮ることが多くて、撮れた写真もインパクトの大きい写真が多かった。でもこんな何気ない日常の風景をもっと撮っていきたいな。

APS-CセンサーのX100Vと中判センサーの907X 50Cの間をつなぐフルサイズセンサーのα7S。オールドレンズ遊びの母艦としても大活躍してくれる。どれだけ時間が経っても絶対に売却しないカメラの一つ。これからも大切に使い続けたい。

 

ほかの記事はこちら

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com

studiocedar.hatenablog.com